株式会社プロネット

 

WEBシステム開発、ITコンサルティング、自社サービス、教育事業 - これからのビジネスへのIT活用ソリューションをご提案致します。

【Phonegap Build】PhoneGap Buildをつかってみる

2015.8.19(Wed) 23:19 | PhoneGap Build | sofuku

PhoneGap Buildは、Adobe社が提供しているハイブリッドアプリをクラウド上でビルドできるサービスです。

ファイルをアップロードするとモバイルアプリに変換し、QRコードから直接モバイル端末(iOSやAndroid)にインストールが可能です。

こちらのサイトを参考に、実際に使ってみました。

pgb-1.png

日本語表示されない、という方は画面下のフッターにあるLanguageを日本語に変更してみてください。

pgb-3.png

 

プランとアカウント

無償と有償のプランがあります。

プランの違いはプライベートアプリ(非公開アプリ)の作成可能数とビルド数などです。

今回は無償プランを利用していきます。

pgb-2.png

プランを選択するとアカウントの選択/作成に進みます。

AdobeIDかGithubアカウントが使用可能のようですが、AdobeIDを新規作成することとします。

pgb-4.png

 

アプリのアップロード

アカウントを作成するとアプリの作成画面が表示されます。

プライベートアプリとしてzipファイルをアップするので、プライベートタブを選択してzipファイルをアップロードボタンを押下します。

pgb-5.png

Githubリポジトリから連携する場合はGithubアカウントを接続し、リポジトリ(プライベートにアップする場合はGithubリポジトリもプライベートリポジトリを選択します)をペーストしてください。

アップロードするファイルはこちらのGithubリポジトリから入手可能です。

もちろん既にアプリのプログラムがあればそちらをアップロードしてください。

※ZIPファイルには、phonegap.js(cordova.js)やネイティブファイル(.h/.m/.javaなど)を含めるとコンパイルに失敗することがあるそうです。ご注意ください。

 

ae03832946d7c27531876848cc53b0b1.png

アップロード完了後の画面では、Config.xmlで設定したアプリケーション名などが表示され、アプリダウンロード用のQRコードが表示されます。

※初回は画面右下にある「Ready to Build」ボタンからハードコピーの画面に進みます。

アプリ名をクリックすると詳細画面が表示されます。

再度ビルドする場合、コードを更新ボタンからアップロードしなおします。

51d74b54bae4a00bcdfe7dcd5b292d93.png

 

それと、iOSはビルドしただけではエラーになっていると思います。

pgb-9_ios.png

解消するには証明書やプロビジョニングプロファイルが必要です。

また、Androidなどでもアプリストアに登録するには証明書が必要です。

 

Hydration機能、Debug機能

Hydration機能は、PhoneGap Buildでのアプリ更新を検知して、更新されたアプリを取り込むことが出来る機能です。

モバイル端末側でアプリを起動すると、最初に更新があるかチェックします。

わざわざアプリをダウンロードし直す手間がなくなるので非常に便利ですが、自分の環境ではアプリ立ち上げ時のレスポンスがかなり悪くなりました。

不要な場合はOFFにしておくほうが良いかもしれません。

 

Debug機能はFirefoxのFirebugやChromeのインスペクタのように、デバッグを行うことができます。

どちらも使用する際には設定タブから各機能を有効にする、のチェックをONにしてください。

pgb-10_kinou.png

 

まとめ

ざっとですが使用してみた感想として、ビルド環境をローカルに持たなくてもよい点や、1つだけにはなりますがプライベートアプリのビルドを無料で使用できるなど、非常に便利なツールだと思います。

特にiOSのSDKはMacでしか動作しないので、Windows環境しかない場合には助かりますね。