株式会社プロネット

 

WEBシステム開発、ITコンサルティング、自社サービス、教育事業 - これからのビジネスへのIT活用ソリューションをご提案致します。

【Phonegap Build】バージョンアップでハマった箇所

2015.11.4(Wed) 20:14 | PhoneGap Build | sofuku

Phonegap Buildを3.7.0からcli-5.2.0へバージョンアップした際に困ったところをポストしておきます。

 

環境

Phonegap Build cli-5.2.0

Android(4.2.0~)

iOS(iOS9)

 

config.xmlの修正点

まず、Phonegap Build自体のバージョンを指定します。

config.xml内でバージョンを指定します。

<preference name="phonegap-version" value="cli-5.2.0" />

 

リビルドして実機(Android)でテストしようとすると、どうもプラグインを使うところでうまく動作しません。

調べてみると、cli-5.1.1からプラグインのsource属性を指定する必要があるようです。

ややこしいのは、サードパーティプラグインとPhonegapプラグインで表記が違うところ。

サードパーティプラグインには「pgb」、Phonegapプラグインには「npm」を指定します。

<!-- サードパーティープラグイン -->
 
<gap:plugin name='org.crosswalk.engine' version='1.3.0' source='pgb' />
 
<!-- Phonegapプラグイン -->
 
<gap:plugin name="cordova-plugin-splashscreen" version="2.1.0" source="npm" />

 

最初、サードパーティプラグインの指定がわからなかったのですが、公式のブログに記載がありました。

バージョン5.1.1の記事に解説が載っていたので見落としていました。

一気に最新のバージョンにあげようとする時は注意が必要ですね。